新規客より固定客をねらおう!

>

リサーチで常連客を戦略化する

お客様の中の答えを引き出す

お客様がくり返し来店してくださる理由は何でしょう?料理の味と見ため・値段の満足感・店員の態度・お店の雰囲気…もちろんこの全てが要因です。
けれども、どんな店が好きかは人それぞれ。落ち着いた店内で上品なランチが食べたい人、喧噪の中でボリュームのある大盛り料理を頬張りたい人…ほかのお店には無い、あなたのお店の魅力は何でしょう?答えは、お客様が知っています。
常連になってくれている人は、あなたのお店が好きな人。機会を見つけて、足しげく通ってくださる事に感謝を伝えると共に、来店理由を聞いてみてください。スタッフからは見えなかったお店の一面がわかる場合もあり、たいへん参考になるはずです!
多くのお客様の来店理由がわかればお店の集客要素も把握できるので、今後の経営方針が見えてくるでしょう。

常連客を逃さないリサーチ力

化粧品店会社は、お客様カルテを個別に作ってその人の好みや傾向を把握し、満足度や販促につなげています。飲食店経営も同じで、常連客の名前・来店日・時間帯・回数・人数・注文されたメニュー・売上げ高から個人的な好みまで様々な情報を記録し、全体像から統計を出せば、今後どのように固定客を呼び込むかの指針になります。また、新メニュー開発やキャンペーンのヒントにできます。
お客様情報の数値化を自分でやるは難しいものですが、インターネット上で探せば顧客管理のソフトやクラウドサービスが無数にあります。入力さえ怠らなければ必要なデータがすぐに見られて、スタッフ全員で共有もできます。スマホで操作できるものやお試し期間無料のものも多いので、まだ導入していなければこの機会に検討してみてはいかがでしょう?


この記事をシェアする
▲ PageTop